私が仕事に対して思うこと

公開日時 登録者 webmaster

仕事をしていて思うことは、職場には色んな人がいるなあということです。

人の話を聞かない身勝手な人(よく首にならないなと思うレベルの)、やたら厳しく理不尽な要求を押し付けてくる人(ワンマン上司とも言うのでしょうか・・・)、何でも出来るサラブレッド(簡単な事から難しいことまでそつなくこなす、人間としてもよく出来た人)、そしてちょっと要領が悪い人・・・色んな人がいて会社が成り立っているのだなという風に思います。

特に身勝手な人は、何故会社にいれるのか不思議ですが、きっと普通の人にはない特殊な素質や才能があるのでしょう。もしくは上司が可愛がっているかのどちらかです。厳しい要求をしてくる上司は、やっぱり面倒臭いし上司のことを思い出しただけで会社に行きたくない時もあります。ああいう人に限って辞めないので、あの手この手で日々どうやり過ごすか考えあぐねているところです。

ただ、その上司が居なければ会社は成り立たないとも思います。厳しい人がいるからこそ、会社は成り立つのだと、そういうふうにも感じます。皆が皆ダラダラする人ばかりだったら、あっという間に会社は倒産してしまうことでしょう。

そういう意味でも厳しい人はやっぱり必要かなと思います。でもやはり、職場に毎日いるのは(私の精神が)しんどいです。以上、私が仕事に対して思うことでした。